読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たとえばメンがヘラっても

だらだら書きます、よろしくね。

ほら、気が変わらないうちに

今日のタイトルは、クリープハイプの「ただ」です。尾崎世界観さま〜〜、好き!

 

 

 

 

治療をな、受けることにしましたの。

 

 

 

 

両親にはめっちゃ泣かれた。笑

 

 

 

 

 

 

決め手は、お姉ちゃんの言葉。

今まで治療に関しては何も言わないでいてくれたお姉ちゃんが、「した方がいいと、思うよ…」って。ラーメン屋さんで。

私はお姉ちゃんが大好きなので、本当に大好きなので、お姉ちゃんのいうことなら…って(単純かよ!)。えへへ。

 

 

めちゃくちゃにツラい治療なのはわかってるけど、なんとか生還してみせる。頑張るぞ〜〜。

 

 

 

 

みんな笑ってね?

「あんだけ死ぬ死ぬ言っておいて死なないんか〜い!!」って。

 

 

 

多分友達が自殺してたの知らなかったら、お姉ちゃんが実家に帰ってきてなければ、治療を受けなかったと思う。

 

友だちの自死で「死んだら全部終わっちゃうんだなぁ」ってすごい考えるようになって、「死んだら好きな友だちにも会えなくなっちゃうんだなぁ」って、、それは、悲しいなぁって。

 

 

今回、白血病が発覚してから大好きな人たちに会う機会が何度もあって、改めて、なんというか、色々考えました。

 

まぁ、治療で確実に良くなるかは ハッキリ言ってわからないけど、でも、がんばろーって思ってる。

 

 

応援してくれよな!

 

 

 

 

おわり