読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たとえばメンがヘラっても

だらだら書きます、よろしくね。

当たり前のようにそれら全てが

タイトルは米津玄師の「アイネクライネ」です。なんとも言えない、良い曲ですよね。

 

 

なんで治療を受ける!なんて決心してしまったんだろうなぁ、なんて思っている。

今日の爆弾低気圧の影響かもしれないけど、とってもツラい気分です。

 

 

でも 自分で決めたことなので、投げ出すのは良くないなぁと思ってます。死にたいけど、治療は受けるよ。

 

 

ツラくてツラくて仕方がなくて、生きてても何か希望がある訳でもなくて、治ったら何がしたいとかもなくて、死にたくて死にたくて仕方がないのに、それなのに、白血病を治すための治療を受けるなんて、なんだか変な話だね。

 

 

 

 

自分の為じゃなくて、周りの人達の為に生きてるのかもしれないなぁって思った。

 

 

 

 

 

私は死にたいよ。救われたいよ。

 

 

 

 

 

 

でも、みんなに「生きて欲しい」と言われるから、治療を受けるよ。

 

 

 

 

 

 

 

心のどこかで「治療がうまくいきませんように。死ねますように。」って思ってしまうのが、たまらなく悲しい。

 

 

なんでだろう。

いつから私はこんな風になってしまったんだろう。

 

 

 

 

 

さみしいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり