読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たとえばメンがヘラっても

だらだら書きます、よろしくね。

大事な物ばかりで困ってしまうわ

タイトルは、クリープハイプの「さっきの話」です。この曲、ただでさえ大好きなクリープハイプの歌の中でもメチャクチャに好きな曲なんです。

 

 

明日は16歳の高2の時から通い続けている精神科での定期診察です。

もう今年で8年目くらい?かな?はぁ。。

 

でも暫くは急性白血病の関係で違う病院の血液内科に長期入院になって、行くときはそっちの病院の精神科に行くみたいなので、通うのは明日で一旦終わり。

 

長い間、お世話になりました。

 

 

元気になります。精神科にも行かなくて済むくらい元気になってみせます。

急性白血病にも負けないで、精神疾患にも負けないで、元気に、元気になります。

 

 

 

 

 

あー、なんかすごい泣きそうになってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここだけの話、私ね、未来が見えないの。

 

 

なんらかの仕事にちゃんと就いて働いている姿とか、恋人が出来て結婚する姿とか、歳をとっていく自分の姿が見えないの。

 

そんなの見えるわけないじゃんって思うかもしれないけれど、昔の私には、少し先の自分の姿がぼんやり見えてた気がするの。

 

 

 

 

でも、今は、何も見えないの。

 

 

 

 

 

あのね、何も見えないっていうのは嘘でね、本当は少し見えるの。

 

メチャクチャに、本当に物凄い苦しむ姿が見えるの、だからとても怖いの。

 

 

あと、みんなが泣いてる姿が見えるの。

 

 

 

なんだろ、すごいスピリチュアルな感じになってしまって嫌なんだけどさ、見えるものは見えるんだよ。見えないものは見えないし。

 

 

 

元気になって笑ってる姿が見えないんだよ。

 

 

 

だから治療も嫌だったの、どうせ死ぬならこのまま死にたいって思ったの。

 

 

でも、周りの人達の意見を聞いて、治療することになったからさ、逃げずに立ち向かうよ。

精一杯、頑張るよ。

 

 

 

 

治ったら良いね。

私の目が節穴だったら良いよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり